審査に通る人の特徴

マイカーローンの審査に通る人には特徴がありますが、特に年収が優れている必要はありません。自動車でも住宅でも、借入可能額は返済とのバランスによって決まります。これらローンの返済が年収の35%よりも低ければ、審査基準の1つはクリアしているといえます。

 

年収300万円で住宅ローンを組む人さえいる位なので、マイカーローンの審査で、年収で落とされるケースはそれ程ありません。目安として、200万円以上の年収があれば十分ローンは組めます。

 

また、ローンに通る条件としては少なくとも1年以上の勤続年数がある、他社ローンなどの借入れや返済事故がない、これらをクリアしていればそれ程厳しくはありません。これらの人達は、属性としては優秀なので、年収が低いからと審査を恐れる必要はありません。むしろ、ディーラーローンよりも審査の厳しい、銀行などのマイカーローンを検討してもよいでしょう。

 

ディーラーに勧められるローンは審査も通りやすいと言われ、手続きも簡単です。しかし、金利は高く、銀行のマイカーローンと比べると数十万円も損をする可能性があります。例えば銀行のマイカーローンの審査は結果が出るまで2日程度待たされます。先に銀行のマイカーローンを試してみて、ダメだったらディーラーローンにするという手もあります。

 

安心してマイカーローンの申し込みを進めるためにも、審査通過後のことも考えてマイカーローン低金利の借り入れができるようにしておきましょう。